トップ > 目的別に選ぶ脱毛サロン > 冷たいジェルを使わない > 冷却ジェル不要で施術時間短縮・脱毛効果アップも!

冷却ジェル不要で施術時間短縮・脱毛効果アップも!

多くの脱毛エステサロンで採用されている脱毛方法と言えば光脱毛です。脱毛したい部位に光を照射し、光エネルギーの高熱で毛根を破壊することで脱毛します。 光の持つ熱により、火傷や色素沈着等の肌トラブルを引き起こす可能性もあります。そのような肌トラブルの発生を最小限に抑えるために、光照射前に冷却ジェルを塗布して肌をクーリングする必要があります。

しかし、冷却ジェルはひやっとした冷たさや肌へのベタつきがあって苦手という方も多いと思います。 特に全身脱毛の場合、全身に冷却ジェルを塗布して施術を行うため、体の冷えを感じ、施術中寒い思いをすることもあります。

このような思いをせず快適に施術を進めるために、最近では冷却ジェルを使わなくても光脱毛の施術が可能な脱毛サロンもあります。 冷却ジェルを使わなくても安全に光照射できる理由が、脱毛サロンで使用している最新の脱毛マシンにあります。

冷却ヘッドがついた脱毛マシンで、脱毛部位を局所的に冷やしながら光照射するので、冷却ジェルを塗布しなくても施術を進めることができます。 冷却ジェルを塗布しない分、ひやっとした冷たさを感じることがないだけではなく、1回の施術にかかる時間も短縮することができます。さらに、ジェルが光をさえぎらないのでダイレクトに光のエネルギーが届き、細い産毛もしっかり処理することができるので、脱毛効果がより高くなることが期待できます。

多くの脱毛エステサロンで採用されている脱毛方法と言えば光脱毛です。脱毛したい部位に光を照射し、光エネルギーの高熱で毛根を破壊することで脱毛します。 光の持つ熱